top of page
コラムページアイコン.jpg
​情報紙 SECOND

SECOND Column Page

SARの
UWANTANA飯

第47回〔とんかつ肉料理 吉岡〕

 2024年、波乱の年明けとなりました。能登半島地震で大変な被害が出ました。被災地の状況や、被災された方のインタビューなどをニュースで拝見するたびに、胸が締め付けられる思いになります。謹んで哀悼の意を表します。そして一日も早く復興がなされる事を願います。

 今回、ご紹介するUWANTANA飯は、久留米の有名なお肉屋さんが営む、とんかつ屋さんです。きなこ豚のお肉は間違いなしの美味しさです。雰囲気抜群。築150年の古民家でいただく、とんかつは、格別なものです。おすすめランチの厚切りロースとんかつ御膳は、肉厚なのに、柔らかく、旨味がたまりません。しかも全ての御膳に、九州産特撰黒毛和牛のローストビーフが付いてます。旨味抜群のとんかつの他に、しゃぶしゃぶや、和牛ステーキ、ハンバーグやエビフライまで、バラエティに飛んだ御膳、コースがあり

ます。

 八女白壁の街並みを堪能しながら、極上の御膳を、ぜひご賞味あれ。

SAR2月号.jpg

SARの
UWANTANA飯

第46回〔清水食鳥〕

 Happy New Year!2024年の幕開けです。今年もよろしくお願いします。皆さま、昨年度はどうでしたか?今年は「辰」の年。十二支の中で唯一、伝説の生き物です。はかり知れないパワーの持ち主です。そのパワーを感じつつ今年も皆さまにとって幸多き年になる事をお祈りします。

 24年最初にご紹介するUWANTANA飯は八女グルメの代表です。清水食鳥の一本モモの唐揚げです。もう見た感じから、ガブリと行きたくなります。濃いめにしっかりと味付けされた唐揚げは、クセになる事間違いなしです。ぷりぷりな食感もまさに、UWANTANAな一品です。お店は、新鮮な朝びき肉が並ぶ鶏肉屋さんですが、一本モモ唐揚げの他に、チキンフラワーや、むね唐揚げ、チキンボール、むねみ、砂ずり、レバーなどの焼鳥もあります。その他には、皮の酢物や、セットが嬉しい、手羽先と手羽元の唐揚げセットなどおすすめがたくさんです。唐揚げまんさいのオードブルもあります。新鮮な朝びき鶏肉を求めて、日々沢山の方がご来店されています。八女グルメを代表する昭和29年創業の名物店の逸品。ぜひご賞味あれ。

SAR1月号.jpg

SARの
UWANTANA飯

第45回〔とんかつ きのや 八女店〕

 SECONDの愛読者の皆さま、ようやく、秋を感じれる季節になりましたね。過ごしやすくなりました。今年は秋を感じれる期間が

短く感じそうですね。それだけ夏の暑さが続いたと言う事です。

 今月も、食欲の秋に、ぴったりのUWANTANA飯をご紹介いたします。老舗とんかつ店 とんかつ きのやです。昨年、一度は惜しまれながらも40年の歴史に幕を下ろしました。しかし、翌年新たに再オープンされました。閉店されると聞いた時はかなり落胆しました。1年をもって復活されると聞いた時は、テンション爆上がりでした。それぐらい、まさに八女のソウルフードなんです。とんかつ きのや、オリジナルと言っても過言ではないとんかつソース。たまねぎドレッシングに、柳川味噌の味噌汁。とんかつに添えてあるナポリタン。そして主役のとんかつ。全て、変わらず復活です。特に、エビフライ・ささみフライ・ロースかつと、色んな揚げものが楽しめる、ミックスフライ定食は、必食です。ロース、ヒレのとんかつの他に、生姜焼きや、新メニューのかつ丼など、おすすめもたくさんです。八女市民に、40年間、いやこれからも愛され続ける、UWANTANA飯、ぜひ一度ご賞味あれ。

SAR11-12月号.jpg

SARの
UWANTANA飯

第44回〔泡盛屋 ぬちぐすい〕

 今年も早いもので、あっという間に10月です。今年の夏は、とにかく暑かったですねー。幾分涼しくなってきてはいますが、早く、秋の気配を感じたいものです。

 そんな、夏の終わりにご紹介する、今回のUWANTANA飯は、八女市で南国気分が味わえる、八女グリーンホテル別館1Fにあります、沖縄料理と泡盛の店 泡盛屋ぬちぐすいです。店内木彫作りで、まさにそこだけ南国気分です。筑後地区ではあまり見られない、貴重な沖縄料理の居酒屋です。ゴーヤチャンプルや、豚の角煮、海ぶどう、ソーキソバなどの沖縄料理はもちろん、ブルーシールのアイスクリームまで、全面沖縄推しのメニューが並びます。他にも、一般的な居酒屋メニューも大変豊富で、色んなおいしい料理を楽しめます。夏にはホテル屋上にて、期間限定で、ビアガーデンも開催されます。沖縄ポークと玉子のおにぎり。必食です。

 夏の終わりに逝く夏を感じつつ、八女の南国で、UWANTANA飯。ぜひ一度ご賞味あれ。

UWANTANA飯10月.jpg
bottom of page